直進力のあるボールを放つことが出来る方法 | 悠の調べ物日記

直進力のあるボールを放つことが出来る方法 | 悠の調べ物日記 記事一覧

左肩リード理論の基礎 スライド&ターンで飛距離を伸ばす方法のデメリット 口コミの真実


吉本巧さんの「左肩リード理論の基礎 スライド&ターンで飛距離を伸ばす方法」が評判だけど、
本当に効果があるのかどうかが問題だよね。

どんなにいい商品でも、
やっぱり合う合わないってあるだろうしね。

デメリットをはっきり書いている口コミはないのかな。

⇒これって本当?口コミとネタバレ

特典で付いてくる内容がアイアンと
ドライバーの打ち分け方やアプローチの方法、
傾斜地からの構え方と打ち方といった
様々な内容もあり、ゴルフを始める人でも
分かりやすくて勉強になるんだって。

左肩リード理論の特徴的な動きである
スライド(移動)とターン(回転)を
生かすことでドローボールを打つ方法や
スライス系の球筋になる仕組みを身につけて
直進力のあるボールを放つことが出来る方法って言ってるね。

嘘じゃないのかも。
 
JUGEMテーマ:ゴルフ

comments(0)|-|-|-
1
Copyright © 直進力のあるボールを放つことが出来る方法 | 悠の調べ物日記 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます